お問合わせ
会社概要
ログイン
カートに商品がありません。

現在の中身:0点

営業日カレンダー

2022年 09月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
今日
生鮮品出荷休業日 実店舗は営業してます 乾物のみ出荷できます、電話でのお問い合わせ対応不可
2022年 10月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31      
生鮮品出荷休業日 実店舗は営業してます 乾物のみ出荷できます、電話でのお問い合わせ対応不可




友だち追加
 

送料無料はありまへん(送料無料は詐欺ですよ)


通販でよく見かける送料無料って、、、ええかげん気がついて下さいよ。
送料無料じゃ無くって「送料込み」が正しい表示方法なんです。

商品代金に送料を上乗せしてるんですよ。 日本国内にある宅配会社で、無料で荷物を届けてくれる運送会社なんて、僕が調べた限りは一軒もありまへんでした
 

いつも小走りで重たい荷物もにこやかな笑顔で届けてくれる宅配便の配達員さんのあの重労働が無料なんてありえないんですよ。

商品にはその商品の正しいお値段を表記し、送料は実際にかかる送料を適正に表示し、明確にかかる費用をご呈示し、お客様に正しい情報をご提供して、お買い上げの判断規準にして頂く、これが清く正しく美しい商いのやり方やと僕は考えてます。
 

百歩譲って「送料当店負担」もしくは「送料込み」ならわかります。

「無料」はあかん。

お客様を騙す第一歩ですわ。ゆくゆくそれが「賞味期限改ざん」とか「産地偽装」の大きなウソにつながってゆくって事に商売人やったら早く気がつきなさい。

「〜円以上で送料無料」でついで買いを誘い、お客様に無駄な買物させるのも、清く正しい商売人とはいえへんと僕は思ってるんですよ。
環境問題、フードロスが叫ばれている昨今なら尚の事です

それに3980円以上送料無料の表記をされている店で8000円ほど購入したら、送料2個分の余計な支払いをお客様が負担されているという事になりますよ?
送料無料で得をしたと思ってたら実は大損してる、私が「送料無料」はまやかしで詐欺やという意味がわかって頂けるでしょうか?
 

送料が高いなあとお嘆きのお客様も、ちょっと冷静になって考えてみて下さい。


もし東京にお住みの方が京都の藤村屋まで買物に来はったとしましょう。

東京→京都の交通費は新幹線で、往復27,000円、激安夜行路線バスでも往復で8000円ほどかかります。

かかる時間も新幹線でさえ往復で5時間、最低賃金以下の時給800円で計算しても4,000円のコストがかかってる計算になります。
冷蔵品を運ぶ場合はクーラーバックに氷も一緒にもっていかなあきませんなあ。重たおっせ。
 

それをたった1000円程度で玄関先まで冷え冷え状態で運んでくれるクール宅急便は安心&激安やと思いまへんか?

だから藤村屋では「商品は商品のお値段を」「送料は実際にかかる送料を」はっきり明示しておるのです。

お客様にウソ偽りの無い商いがしたいですから。いつまでも商いを続けたいですから。
 

またご自分の値打ちをご存知で無い方ほど、「送料が高い」とお感じになる傾向があるようです。
時間は老若男女平等に与えられてるものですが、絶対お金で買う事は出来ません
しかしながらお金で時間を有効に使う事は出来ます

そんな貴重な「時間」がある程度の金銭負担で買えるなんて素晴らしい事です。

ヤマト運輸さん、ならびに各運送会社の皆さま、誠にありがとうございます。

実店舗まで交通費と時間をかけてご来店されお買い物下さったお客様と、御自宅で商品を受け取ったお客様のお支払い額が同じっておかしいって思いませんか?
 

またまれに少しでも送料を安くしたいが為に普通郵便で送って欲しいとおっしゃる方がおられますが、藤村屋の取り扱い商品は食品です
すなわちお客様の口に入れて頂くものです
それをポストに投函された後は直射日光にガンガン当たったり暑かったり寒かったり、第三者が容易にイタズラ出来るような配送方法で送ることはお客様第一主義で商いをしている藤村屋には絶対出来ません
当店がヤマト運輸の宅急便のみの取り扱いなのはそういった理由があるのです

まとまりの無い長文、誠にすんません 癇に障った方がおられましたらすんません
でもこれが藤村屋の正直な気持ち、正直な商いの心なんです

偏屈なオヤジで申し訳ございません


© Copyright (C)1997- 2022 GionFujimuraya Co.Ltd. All Right Reserved
祇園藤村屋 京都市東山区大和大路四条上がる廿一軒町231 TEL075(561)0617